菓子づくりの思い | 和菓子 菓舗 蛭子堂 源氏巻 まつり太鼓 製造販売

 

菓子の起源は果実ともいわれています。

 

茶の湯が親しまれ、茶道と共に和菓子も今日まで発達してきました。

 

菓子を食べてホッとしたり、幸せな気持ちになる。真心込めた贈り物として大切な人へ差し上げる。仲間や家族の会話の傍らに菓子がある。

 

そんな時間や空間の中に、蛭子堂の菓子があればこの上ない幸せです。

 

和菓子を通じて多くの事を学び、多くの人と出会いながら、自分は育てられています。

 

私にとって「和菓子は我が師」です。

 

これからも新しいことにチャレンジしていきながら、日本伝統の和菓子を追及していきます。

 

蛭子堂 高橋英幸